タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ

Pattayaでのリタイヤライフです。日常生活、食事、運動、買い物、読書、タイ語学習などを書きます。(.タイ到着予定:7月1日)

パタヤ生活の概要⑥書斎

 入居した部屋はリゾートマンションなので、ソファーセットやベッド、そしてTVセットがあるだけで、パソコンを設置する場所がありませんでした。居室の改造はいまだ進行中ですが、最初に着手したのが書斎スペースづくりでした。
 写真は現時点での書斎スペースです。

 壁際に机を2台並べ、書斎代わりにしています。パソコン机にはPC2台に追加ディスプレー2面、計4面の画面があります。キーボードを置くと奥行きが狭くなるため、パソコン作業は左側の机で行って、辞書などの書籍を使用してのタイ語の勉強は、右側の机で行っています。


 PC作業はエクセルとパワポが半々、ワードはほとんど使いません。パーソナルユースのOfficeにはパワポが同梱されていないため、1TBのOnedriveを使うことも併せて、Office 365 soloというビジネス仕様を年間契約しています。入居当初、配管が脆弱とのことで、インターネットはADSLしかありませんでした。半年前から光ファイバーも使用可能となりましたが、現時点でADSLでも問題は感じていません。


 パソコンはLenovoのディスプレー一体型で、1台、日本円で8万円くらいです。全部合わせても、3年前に購入したSony携帯パソコン1台よりお安いですが、パタヤやバンコクで購入できるオフィスPCとしては最も高額のものです。スペックは価格相応ですが、Officeを使う程度なので、機能面で不服はありません。


 PCを使っての作業はアメリカ東部時間朝9時半(夏時間だとタイは夜8時半)ごろまでで、左上のディスプレーで英文/データ検索しながら、左下でエクセルで表計算して、パワーポイント資料を作成します。


 右上は種々の映像を映し出すところで、今現在はオンラインセミナーが流れています。通常は各種カンファレンスコール(電話会議)を視聴しています。右下は各種データ用の画面で、ほぼ一日中、経済データが表示されています。