タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ

Pattayaでのリタイヤライフです。旅行/日常生活/ゴルフ/鳥見/タイ語学習

スクート・エア 機内パニック

 バンコクからシンガポールへのスクート便で、機内に煙が充満、バンコクに引き返し、修繕の後、シンガポールに向けて再び飛び立ったとのこと。


 エアバス A321 は午後 3 時 56 分にバンコクを出発し、午後 7 時 15 分にシンガポールに到着する予定でした。


 乗客によれば、「何かが漏れているような湿ったにおいがした。」
 パイロットからは、飛行開始30分後に換気に問題があり引き返す必要があると機内放送があったようです。


 フライトレーダーによると、エアバスA321型機はタイ南部のシーチャン島付近を少なくとも4周し、旋回してバンコクに戻り、その後、同機は不具合が解消されたとして、現地時間午後7時27分にスワンナプーム空港を出発し、午後10時26分にシンガポールに無事到着しました。同機には乗客230名、乗務員8名が搭乗。


++++
 スクートはシンガポールベースのLCCで、私も1度、日本帰国の際に使用しています。
 一度しか搭乗していないのと、利用はかなり前なのであまり記憶に残っていません。


 最近、日本に帰る=天文機材持帰りという図式になっていて、行きに空のスーツケース、帰りに大きな荷物2つという感じになっていて、預け荷物込みだとLCCより荷物込みのフラグシップの方が安価で時間帯もよいのでLCCの利用は無くなっています。


 それにしても、、、近々一時帰国を予定しているのに、物騒なお話です