タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ

Pattayaでのリタイヤライフです。日常生活、食事、運動、買い物、読書、タイ語学習などを書きます。(.タイ到着予定:7月1日)

パタヤ生活の概要②タイ語学学校

パタヤでの日常の軸となるのが、タイ語学学校と自宅での予習復習です。
渡航前の記事のとおり、AUAに通っています。
タイ語学習 - タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ


授業は、一コマ50分、一日1~3コマ、授業は月~木、1学期5週間です。
年間7学期あり、現在まで通算11学期、受講しています。


現在は、会話4(一日2コマ)を学んでいます。朝10時からの授業です。授業に合わせ、朝食後始業までの間、約1時間半を宿題の確認と予習、学校が終わって昼食後、予習に3時間ほど。だいたい朝8時から昼4時くらいまで、タイ語の学習を行っている勘定です。


予習をしないと授業についていけず、また単語の意味を拾うだけであれば1時間もかからないのですが、タイ語の会話は、非常にあいまいで、予習段階でなんとなく意味が分かる程度まで予習しようとすると時間が必要で、タイ語の予習が終わると、一日が終わる、、、という感じです。


当初、2年間が目途かなと思っていましたが、この調子だと、だらだらと5年近くは、今のままAUAで勉強するのかな、、、と思っています。


写真は2016年8月からの最初のクラスメートで、米2、カナダ1、オーストラリア1、日本2という構成でした。私が最年少で、横幅が広い皆さんです。先生(女性)はJCで50歳元軍人で趣味はムエタイ(タイ式ボクシング)です。リゾート地の語学学校なので、学期の切り替えごと、クラスメートも替わります。
現在は、米1、独1、英1、韓1、台湾1、日本3で学んでいます。