タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ

Pattayaでのリタイヤライフです。旅行/日常生活/ゴルフ/鳥見/タイ語学習

タイのニュースのブログ記事

タイのニュース(ムラゴンブログ全体)
  • 寺院で修行した女性 霊に悩まされる

     チェンマイの古刹で修業した女性が霊に悩まされたと、自動車運転席に座る彼女が後部座席に座る霊との自撮り写真を公開したという記事。  女性は一人で旅行していると主張し、写真に写る影は幽霊であるとしています。  修行で得たものは集中力や意識向上ではなく幽霊です、とのこと。  まあそれだけの記事です。 ... 続きをみる

    nice! 5
  • イスラエル人 迷惑行為で国外退去

     面倒な海外客がマリファナを吸って錯乱、万引きと周辺を騒がせて逮捕されたという事件  警官が現場に急行したようですが、身柄確保まで40分。  海外客の場合だと扱いを邪険にすると外交問題にもなるので、、、  ウォーキングストリートでイスラエル人観光客が、路上駐車中の自動車数台を損壊し、コンビニに入っ... 続きをみる

    nice! 8
  • タイ人の人質

     日本の状況はYahooニュースを見るくらいですが、ハマスのイスラエル攻撃で日本人の被害は出ているのでしょうかね?Yahooを見る限り関連記事が探せなくって、、、  タイでは大きなニュースになっています。  イスラエルに住むタイ人は約3万人で、今回の被災地に住むタイ人は約5千人。  12人が死亡、... 続きをみる

    nice! 11
  • タイでの自動運転は難しい

     テスラと言えば電気自動車ですが、米国では電気自動車という観点もさることながら、自動運転というキーワードでも語られます。  日本だと交通法規上どうなるのか不明ですが、米国だと自動運転モードで、運転手は時間が余るので動画サイトで動画を見ているというのが一般的だとか。  この記事では日本のユーチューバ... 続きをみる

    nice! 5
  • 近隣騒動 どっちもどっち

     赤丸はお尻をこちらに向けている66歳の女性。  もう一人の登場人物は白い服を着た50歳の女性  白服女性は毎朝、バケツを叩いて野犬と悪霊を追い払い、僧侶へのタンブンの準備をしているとのこと。  記者が周辺住民に問い合わせると、朝の静寂を破る行為として多くの住民がうんざりしているようです。  中で... 続きをみる

    nice! 6
  • あれから1年

    一年前の警察官による銃乱射事件。 事前に自分の子供と妻を銃やナイフで殺傷。 その後、託児施設に侵入。無抵抗な乳幼児を連続的に殺害、最後は自身は自殺。 基本は麻薬中毒だったわけですが、銃器がほとんどノーチェックで持てるのが銃社会タイ。 今回のバンコク中心街での14歳少年の銃乱射事件でも、 ・少年は陸... 続きをみる

    nice! 6
  • 14歳 銃犯罪

     今回の銃撃事件、場所がサイアムパラゴンということで、日本人も含め多くの観光客も立寄りそうな場所ですし、近くにはドン・キホーテもあり在バンコク日本人も買い物に出向く界隈なので、日本大使館も緊急速報を出し、結果として日本でも報道されたようです。  今回、中国人観光客1名、店員1名が死亡で犯人逮捕とな... 続きをみる

    nice! 5
  • タイ東北部でUFO4機

     すいません、私、こういった類のものは、全く信じていませんので、、、  タイ東北部に住むコンケンさん。  田園地帯の雲の上に4隻の宇宙船が浮かんでいるのを発見。  エイのような形をした宇宙船で、最初4隻の宇宙船は静止していましたが、その後、小さな3隻が大きな宇宙船に向かって移動していきます、、、 ... 続きをみる

    nice! 5
  • 14歳少年 バンコク・サイアムパラゴンで発砲事件

     サイアムパラゴン・デパートはバンコクを代表するショッピング街にあります。  発砲事件として報じられていて、報じられている時点で警備1名が撃たれています。  犯人とされる画像も報じられています。  タイは銃社会なので、事件としてはよくあるものですが、場所が場所だけに大騒ぎになっています。 http... 続きをみる

    nice! 7
  • 富める国タイに周辺国から不法労働者の群れ

     まず目についたのがこの写真。  短文記事によれば海外からの労働者のお話であるとわかるわけですが、、、  女性の服を見るとイスラム圏からの人たちであり、となるとミャンマー/カンボジア/ラオス/ベトナムではないよなあ、、、  いずれにしても一家総がかりでタイに出稼ぎに来た人たちなんでしょうが、こうい... 続きをみる

    nice! 10
  • トンネル水没

     タイで唯一、「動物の道」を確保するために、道路をトンネルで覆った場所があります。  パタヤからタイ東北部(イーサン)ナコンラチャシーマに向かう国道304号にその区間はあります。  地形的にはもともと谷筋だったようで、このトンネルの横に川があります。  もともとの道路計画では川に沿って道路が作られ... 続きをみる

    nice! 4
  • 偽僧になって密入国/不法滞在

     タイ南部マレーシアに接するハジャイで、バングラデシュ人7人が逮捕されたという事件  仏教僧を装ったバングラデシュ人男性7人が不法入国のかどで起訴されたとのこと  彼らはビルマから山岳部「自然国境」を通って(国境検問所を通らないで)タイに入国  マレーシアに向かう途中、ハジャイで滞留、匿名住民から... 続きをみる

    nice! 6
  • バンコクエアウェイは搭乗前に体重測定

     記事では乗客の体重を搭乗前に計測する会社の仲間にバンコクエアウェイズが加わるという内容。すなわち体重計測を行う会社は意外と多いということのようです。  記事では大韓航空やニュージーランドなどがあるとのこと。  まず考えたのが、チェックインカウンターで乗客の体重を計測し、飛行機の右左前後の荷重バラ... 続きをみる

    nice! 4
  • ロシアに帰れずに空港で2週間、実は2度目

    (椅子をベッド代わりにしてるのが主人公、横の女性は空港スタッフのようです)  ロシア人男性がプーケット国際空港に14日間滞在した後、帰国しました。  男性は389歳。  ロシアへの帰国便に乗り遅れ、彼にはお金が残っておらず、手持ちの荷物は売払ったようですが、ホテルの部屋や別のチケットを購入する方法... 続きをみる

    nice! 4
  • 59歳男 警察の制服を着て警察署へ 知合いを釈放しろ

    https://ch3plus.com/news/social/morning/366879 実にお粗末な話ではありますが、 ・警察中将の制服を着た59歳男が、チョンブリ県内のサメット警察署を訪問 ・自分は警察中将であるが、飲酒運転で逮捕された男の釈放を求めると要求。 ・担当した警部は名前を聞いて... 続きをみる

    nice! 5
  • タイだから大した話題にならない

    https://twitter.com/RedSkullxxx/status/1704627507868381405 SNSに投稿されたもの 高架鉄道のドアが開いています。 前後がわからず、このドアが発車時から開いたのか、途中で開いたのかは不明です。  タイ語が見えますので、確かにタイ、バンコクの... 続きをみる

    nice! 6
  • 韓国語

     BIG-Cでのこと  大きなソファーの展示場所で、「座るな」の表示。  タイ語と英語とハングル  タイ語はベースとして、英語ならパタヤの外国人なら大体通じる?  そしてハングル  私の海外経験だと、旅行者は不明ですが、海外で働く人あるいは住む人だと、日本人より韓国人の方が英語堪能だと思うのですけ... 続きをみる

    nice! 7
  • 依然続く中国人の誘拐

     バンコク市内の道路で渋滞があり、追突事故が発生。  追突された運転手は弁済しろと文句を言ったわけですが、なぜか、車内からひもで縛られた女性がよろよろと出てきて助けを求めた、、、という事件。  追突されたのはタイ人ドライバーで、追突したのは中国人。  中国人は現金で支払うと主張したものの、タイ人は... 続きをみる

    nice! 9
  • 足骨折/額裂傷 列車事故

     タイメディアの報道は我々から見ればそこまで報道する?というものが多いです。  上記写真は列車人身事故。  短文コメントにあるように、足を骨折し、額に裂傷を負っただけで、生命には異状はなかったとのこと。  ホームから落ち列車が近づき、接触した段階で跳ね飛ばされ、ホームの下にある空間に押し出されたよ... 続きをみる

    nice! 5
  • でっち上げコンドミニアムの販売

     写真はどこかのショッピングセンターでの写真です。  タイではセンタンのような比較的高級なデパートから、BIG-Cのようなローカルショッピングセンターまで、フロアーの一角にコンドミニアムの完成予想模型を並べて不動産会社が購入者を募集しています。  購入者としては購入者自らが居住するというわけではな... 続きをみる

    nice! 7
  • 糞便を浴びるという公約を守る選挙当選者

     文章にして書きましたが、わかりずらいので時系列でまとめ直し、 ・当時の与党が軍人主体のクーデタから移行した政権であり、これを打倒するとして選挙を戦った野党政党。 ・この野党政党、選挙では公約があやふやで、一説に軍政政党を打倒するといっても実際は同じ根っこを持っていて、選挙後には軍政と合流するとい... 続きをみる

    nice! 3
  • 道路上の大型標識の補修

    https://twitter.com/i/status/1698295019969372322  なんか異世界のような感じがします。  救いはこれを異常だと感じる人がいることですが、補修らしきことをしているところを見るとこれはこれで良しと思っている人もいそうです。  補強するにしてもやりようがあ... 続きをみる

    nice! 5
  • 日本への旅行のアピールの仕方

     この地図、メルカトル図法で地図が歪められていると主張しています。  ヨーロッパ旅行をして各国を廻るより、日本なら北海道から九州沖縄に廻れば、バリエーション豊かな旅行ができ、かつ国境を跨がないので時間もかからないし手間いらず、、、という主旨。  この地図で、 ベルリンが知床半島の先端 スイスが仙台... 続きをみる

    nice! 6
  • パタヤ周回観光バス ビデオ公開

    https://twitter.com/i/status/1697486670789230639  パタヤ市内を1.5時間と2.5時間で周回する観光バスが運行されることになったというニュース。コースと搭乗の雰囲気を伝えるビデオが公開されました。  在住者には見慣れた場所を廻る観光コースになっていま... 続きをみる

    nice! 4
  • イチジクに包まれた母

     上記写真  不明なのは右側の写真です。  記事を読むと、 ・タイ北部のカンペーンペット県の寺院でのこと ・樹齢100年のイチジクの古木の根元に女性像が埋まっている ・女性像は絹のような服を着て王冠を被ったように見える ・毎日、60人以上の村民が訪れて、宝くじの番号を求めている、、、  まずはこの... 続きをみる

    nice! 7
  • 日本人旅行客の動向

     7月1日~7月31日にビザ無し入国など観光目的でタイを訪れた外国人旅行者は計2,490,643人(速報値)とのこと。  日本人観光客は66,164人でコロナ禍以降では最多を更新。国籍別では12番目。  国籍別トップ15は以下の通りで、中国人がマレーシア人を抜いてトップになりました。 ++++  ... 続きをみる

    nice! 3
  • 拙宅前パタヤビーチで乱闘、10代の若者2人が重傷

     先週末土曜日夜、パタヤビーチで乱闘が発生し、10代の若者2人が重傷を負い、1人は足に銃創を受けました。事件はパタヤ警察署からわずか100メートルの場所で発生。記事の写真は拙宅からビーチに出たまさにその場所。パタヤ当局は、世界的なリゾート都市の安全性が危惧されることを懸念しているとのこと。  土曜... 続きをみる

    nice! 5
  • ウォーキングストリートの架空広告撤去完了

     タイ政府の計画で全国9カ所の通りから道路を跨ぐような違法広告を撤去するというものがありそのうちの1か所がウォーキングストリートなのだとか。  ここで「違法」と書きましたが、どんな道路でも建築限界というものが決まっていて、タイの主要道路では路面から5mの高さまでが通過交通のために確保されるべき空間... 続きをみる

    nice! 4
  • カラオケバーでガールスカウト制服を着て罰金

     ボーイスカウトとかガールスカウトって、日本でまだ活動しているのでしょうか?  私自身は、ボーイスカウトと全く縁がない人間で、そういった勧誘があったことも記憶していませんが、日本で「ジャンボリー」でしたっけ、世界大会が開かれて大きなニュースになったこととは記憶しています。  タイは基本的に「軍事国... 続きをみる

    nice! 7
  • 感激の再会?

     放送局主催の会場で抱き合う男性二人。  年恰好が同じだから、幼いころ分かれた兄弟の再会のように見える写真  スワンナプーム空港から外国人客を乗せたタクシーの運転手が、バンコク市内の商業施設に客3人を下ろした後で後部座敷に財布が残されているのを発見  持ち主バングラデシュ人の写真数葉、身分証明書、... 続きをみる

    nice! 5
  • バイクが壊れるから乗車拒否 非難を浴びる

     バイタクの運転手がSNSに投稿  太った女性客が去っていく後ろ姿と壊れたバイクのショックアブソーバーの写真  運賃は37バーツです。  ショックアブソーバーは3か月程度持ちますが、交換費用は1000バーツです。  重い人が来ても、乗せません。  この投稿に非難が集まっているとのこと。  論調は「... 続きをみる

    nice! 6
  • 10歳の息子が母親に切りかかる 隣家の男が薬漬け

     10歳の息子が母親に切りかかったということで取り押さえられました。  この息子、最近刃物を持って猫などに切りつけていたとのこと。  症状が薬物中毒のようであったので調査した結果 ・隣家の男が、ここ1カ月ほど息子に対して無料で毎日、薬物2-3錠を与えていた ・結果、10歳男子は薬物中毒に ・男は1... 続きをみる

    nice! 7
  • タイスキを食べたら鼻が腐った 実は整形手術が原因

     ある女子が、著名タイスキチェーン店でタイスキを食べたらアレルギー症状が発症。  記事よれば、この女子は食物アレルギーはなく、エビカニ等魚介類アレルギーはなく、このような症状が出た理由として、食材が不潔で多分クラゲが原因なのでは?と疑って、SNSに状況を投稿したようです。  本件では著名店であった... 続きをみる

    nice! 6
  • 人騒がせな神像 邪悪な神 金運をもたらす神

     道路運搬中に歩道橋に引っかかってトラックが動けなかったという事故  荷台に乗っているのは何やら真っ黒な神像のよう。  警察の指示に従って、タイヤの空気を抜いて車高を低くして何とか通過。  警察はこれより先、この荷物を運ぶことは許可しないということで最初のニュースは完。  バンコク市内で、道路封鎖... 続きをみる

    nice! 12
  • 地ビールの写真を投稿して政治家が犯罪に問われる

     野党第一党(選挙では得票第1位)の副代表が、地元のビール瓶を持った写真をSNSに投稿したところ、「ビールを宣伝することを禁止する法律の条項」に違反したとして訴追すべきと対立党が声明を出しました。  この野党第1党は「タイのビールは大手企業に寡占されており、地ビール育成のための書作を講ずべき」とい... 続きをみる

    nice! 6
  • さようならファミマ、こんにちはTopsdaily

     タイのファミマはタイ企業に買収されましたが、今年フランチャイズ契約が切れるのに合わせて、ファミリーマートをTops dailyと名称変更するとのこと。  ファミマは2017年の店舗数は1135店舗ありましたが、現段階で409店舗に減少しています。対してセブンイレブンは13000店舗あり、山の中の... 続きをみる

    nice! 7
  • おバカな中国人がドンムアンで暴れる

     取り調べによると45歳中国人が、搭乗予定の飛行機で搭乗口の変更があり、これに怒って大声を出して騒ぎたて、当該便は安全上の懸念があるということで彼の搭乗を拒否。  これでさらに彼は怒り空港職員相手に、手に持ったスケートボードを振り回して大立ち回りを演じているという状況の写真です。 ++++  思う... 続きをみる

    nice! 8
  • タイ山間地 道路も電気もなく

       記事によれば、ターク県(ビルマ国境に隣接する県)では主要道路からほんの数キロ入った村落に辿り着く舗装された道がなくまた電気も通っていないとのこと。  森林地帯を管轄している森林省や国立公園を監督している天然資源環境省に対して、村民が窮状を訴えたとのこと。  道路は村民が山を切り開いたもの。舗... 続きをみる

    nice! 7
  • 彼らはマレーシアにいると考えられています

         マレーシア国境の県、ナラティワートで起きた花火倉庫の爆発事故。  少なくとも10人が死亡、120以上が負傷しています。  警察は、この花火倉庫の所有者らに逮捕状を発行したとのこと。  所有者の夫婦は2016年に無許可で花火を販売したとして逮捕されているようですが、このときは検察が不起訴処... 続きをみる

    nice! 9
  • タイ国鉄沿線が日本人投稿できれいに

    JR北海道が無償譲渡した列車を撮りに来た日本人がバンコク市内の国鉄沿線がゴミだらけであると投稿 全国ニュースになり「タイ人として恥ずかしい」などの意見多数 バンコク都知事が現地視察 現場担当者は汚いのはホンの2日間程度だと弁明 まあとにかくきれいにせいやと清掃員多数でゴミ除去 スラム街を取り壊した... 続きをみる

    nice! 13
  • タイ南部国境の街で大爆発

     タイ国境のナラティワート県スンガイコーロックの街で倉庫が大爆発。  10名が死亡、118名が怪我、200世帯以上が家屋損傷等で被害が出たとのこと。  報道時点でがれきが整理されておらず、未だ負傷者等が現場から救出仕切れていないようです。  スンガイコーロックはマレーシア国境との街で、南部独立運動... 続きをみる

    nice! 7
  • タイの都市住民はもっと日を浴びよ

     血液検査の結果、バンコク等の都市部に住むタイ人はほとんどの人がビタミンD欠乏であることが判明したとのこと。医師は日光浴をするよう勧めています。  ビタミン濃度を検査した人の99%でビタミンDが不足が判明ようです。  医師によると、被験者の多くが屋内で働いている人か、または肌が黒くなるのを嫌って太... 続きをみる

    nice! 4
  • ヨルダン人理髪師捕まる

     ヨルダン国籍の男性が理髪師として働いており、不法就労として逮捕されたというニュース。  こちらはロシア人がネイルサロンで働いていて検挙された事例  こういうパターンとしては2パターンあり、 ① 主として中国や韓国系がレストランなどを経営し、母国人を労働者として雇用する場合  よくありますよね。日... 続きをみる

    nice! 6
  • 田舎道に爆弾の落とし物

     タイの田舎道  乱暴運転、過積載、迷い犬、、、なんでもあり https://twitter.com/i/status/1681315884609175556 ↑ パタヤのあるチョンブリ県の田舎道で見つかった不審物  タイの田舎道は日本に比べると人通りは多いですが、これは何か集会でもある感じ  最... 続きをみる

    nice! 6
  • 卵の値上げ

     最近、夕食で食べている野菜スープの中に、ゆで卵を入れるようになり、卵の価格にはちょっとセンシティブになっています、、、  卵1個当たり4バーツに値上げされたという記事。  タイ語記事を読むと、 ・1個当たり14gの卵での値段 ・従来より1個当たり20サタンの値上げとなる  サタンは1バーツの1/... 続きをみる

    nice! 6
  • 行方不明ドイツ人、同胞人に殺される

     南部サムイ島の62歳、ドイツ人不動産屋が自分のベンツに乗って商用でパタヤまで行き、行方不明になっており、情報提供者に300万バーツ(1200万円)が提供されるというニュースで、パタヤのみならずタイ全土で大きな話題になりました。  ドイツ人の目的地パタヤの某駐車場で見つかり、車内で「汚れ」が見つか... 続きをみる

    nice! 8
  • リアルチーズバーガー

    『バーガーキングのリアルチーズバーガーのレビュー、スライスチーズ20枚で109バーツ』 という記事  紙包みを開けるとパンとスライスチーズ20枚しか入っていない、真のチーズバーガーのようです。  通常価格は380バーツ(1540円)のところ、現時点ではプロも価格で109バーツ(442円)です。  ... 続きをみる

    nice! 7
  • タイの刑務所の待遇は最悪なようです、、、

        昨年麻薬所持で投獄され、死ぬのではないかと思っていたキウイ人(ニュージーランド国籍)が、タイの刑務所、地獄から解放され、ようやく安堵したとのこと。  ニュージーランドの著名な気候変動専門家ジム・サリンジャー博士の息子、アリ・マイケル・サリンジャーは、エクスタシー錠剤2個を所持していた容疑で... 続きをみる

    nice! 8
  • こういうことって、どうなのかな

     僧侶が庭で掃除をしている時、魔女が箒に乗って空中を飛んでいる格好をして遊び、それをSNS投稿した、というもの。  タイにおける寺院は、社会不適合者や犯罪者の更生施設の意味合いがあるとのこと。  地元で悪さをした若者が刑務所少年施設に入り、地元に戻ってきたが正業にもつかず、地元として持て余し気味、... 続きをみる

    nice! 7
  • 大麻再禁止間近

     大麻を再度、禁止薬物に指定することを公約の一つにした政党が5月の選挙で第一党になり、その党を核として野党連合が出来、連合の統一政策の中にも大麻再禁止法案成立が盛り込まれたので、夏、、、秋には大麻が禁止薬物指定されることは間違えないでしょう、、、  第一党といっても、第二党との差は10議席ほどで、... 続きをみる

    nice! 7
  • サルの都 ロッブリー

    https://twitter.com/i/status/1676220062460411907 ↑ サルの動画  毎度毎度の話題ですが、タイ中部・古都ロッブリーがサルに占領されている動画。  9世紀とか10世紀、日本の平安時代、タイには独立した王朝はなかったようで、カンボジアのアンコールワットで... 続きをみる

    nice! 5
  • 危険な空港第一は?  KANSAI?

     時宜を得たというか、動く歩道の事故があったドンムアンが、業界誌で「世界で最も危険な空港29」に選ばれたという記事。  ただし中身を読むと、施設老朽化で動く歩道が、、、というものではなさそうで、空港の危険性とランクは、空港の標高、風のパターン、滑走路の長さ、社会的/政治的な不安定な出来事などの複数... 続きをみる

    nice! 5
  • タイ入国税 来年まで再延期

     タイへの入国に際して300バーツ、約1200円を徴収する入国税の徴収は来年1月まで延期になったとのこと、、、延期というか再々延期でしょうか。  この税金の主旨としては二転三転して、結局、外国人旅行客のために使われないのでは?  ある時には、  ①タイに入国する外国人観光客に対し、観光傷害保険や観... 続きをみる

    nice! 4
  • 役所に重病人を呼びつけ、翌日死亡

     タイ国民は、国民身分証というものがあって、このカード(IDカード)は一般生活の多岐に渡って、紐づけされています。タイ国民にとってなくてはならないものになっています。  その更新手続きがあり、役所から呼び出しの通知。  家族がその通知を受け取ったものの、当人は病院で10数本の管で繋がれた状態。  ... 続きをみる

    nice! 7
  • ドンムアン空港 日本製動く歩道で事故

     日本語訳も原文の英語を見ても事故発生時の状況はよくわかりませんが、荷物が動く歩道の一部にぶつかり、その拍子に隙間/開口部が出来て、そこに足が吸い込まれ、歩道を利用していた客の左足下部を失う事故が発生したということのようです。  空港の責任者は、 ・この動く歩道は信頼ある日本製である ・空港職員は... 続きをみる

    nice! 5
  • タイにおける不倫訴訟

     あくまでもタイで裁判になるかどうかという論点ですが、タイでは感情のやり取りがない不貞行為は法的責任に問われないと記事にあります。  一時的な、金銭の対価を伴う売春婦との行為で、不貞行為を働いたとして、裁判沙汰にはならないとのことです。  記事の日本語にもありますが、離婚訴訟には「感情が含まれてい... 続きをみる

    nice! 17
  • 車に付いた奇妙な跡で宝くじに何度も当たる

        パタヤの北100㎞ほどのところにあるプラチンブリ県カビンブリ郡ラットタキアン地区第3村65番地。 タイにはごく普通にこういう個人情報がそのまま出ます。   ソムキッド ノイ オンさん、58 歳、焼き豚もち米の販売者が主人公。  所有している車は、いすゞのピックアップ トラックで、自動車登録... 続きをみる

    nice! 4
  • シアン化合物連続殺人犯 7か月の早産 死因鑑定を要請

     途中から事件の内容にうんざりして、何人殺害したのかわからなくなっていますが、とにかく、タイの犯罪史上最多人数をシアン化化合物で殺害したとされる通称「アム」容疑者。    タイの刑法では子供がいる女性は死刑判決を受けても死刑を執行されることはないという条項があります。  容疑者アムは6月に警察に拘... 続きをみる

    nice! 10
  • ホテルに不倫発覚用の逃走ドア 100万B盗まれる

     ホテルに宿泊した客が貴金属現金含め100万バーツ(400万円)を盗まれたとのこと  ホテルの部屋には、一見、姿見に見える大型の鏡が設置されていて、実はこれ、外に通じる扉だったようです。  同様の被害は隣の部屋の客も受けており、2組で共同して部屋を探していて、この隠し扉を発見したとのこと。  ホテ... 続きをみる

    nice! 6
  • コンビニで感電死

     バンコク近郊のノンタブリ県にあるコンビニエンスストアで起きた事件  女性二人が深夜、酒を購入するためにコンビニエンスストアまでバイクで行きました。  二人のうち一人、34歳女性が尿意を覚え、コンビニに入らず店の裏のほうへ。  もう一人のほうがコンビニで酒を購入して店を出てみても、相棒が見つからず... 続きをみる

    nice! 6
  • 日本人界隈で話題になったSNS

     突っ込みどころ満載のもの ① バンコクに5年在住の方とのこと  逆算するとうち3年ほどはコロナ下なので標準的ではありません  しかもこのところの急激な円安で、日本での収入をベースにしてタイ(海外)で生活するなんていう人の気が知れません ② プールジムサウナ付き  日本人がこれを見ると、「うちの息... 続きをみる

    nice! 5
  • 日本人客がマッサージ店で、、、

     記事によって情報が錯綜しています。  内容として一致しているのは、 ・バンコク安宿街(不良不逞外国人が集まりやすい場所)で、中国人のボーイフレンドとマッサージ屋に入った日本人女性は、入店後、ボーイフレンドと引き離されて男性マッサージから施術を受けることになった。 ・男性マッサージ師は日本人女性の... 続きをみる

    nice! 11
  • 役所でタトゥー施術

     タイでは体にタトゥーを入れることはそれほど珍しいことではなく、仏教に関するタトゥーは女性にも人気です、、、熱帯のタイでは肌の露出が多いので、背中などにタトゥーを入れているのをよく見かけます。  眉のタトゥーも女性の間では人気のようで、火金市場などにも数台のベッド形式の施術コーナーが出来て、眉タト... 続きをみる

    nice! 6
  • 停電の暗闇の中で私刑

     普段から周囲の村人に迷惑行為を行っていた32歳の男が、村が停電になった夜に銃で襲撃され病院に担ぎ込まれたとのこと。  憶測の域を出ませんが、停電になったのを幸いに、村人が男を始末するために襲ったのではないかとされています。  事件はタイ南部のクラビで起きたもの  記事によれば、被害者は「暴れて村... 続きをみる

    nice! 5
  • 有名校 態度不良者を軍事キャンプへ 殴るだけの軍人

     タイ東部チャンタブリ県の有名進学校で、態度不良(あくまでも教師目線)の生徒に対して、軍事キャンプに参加することを条件に内申書の「行動スコア」をプラス評価にしていたとのこと。  タイの学校にも内申書のようなものがあり、教師の差配で態度不良者などに対して減点し、スコアが60点未満だと、大学入学に必要... 続きをみる

    nice! 4
  • アパート駐車場が満車 or 焼き鳥の煙 で銃乱射

     軍に勤める軍曹と警察官の迷惑な行為。  深夜午前2時過ぎに自宅アパートに戻った軍曹が、アパートの駐車場が満杯であることに怒り、自室に戻ってから銃を10発以上発砲。  この軍曹は以前にも、借金の取り立てにやってきた人に対して、銃を乱射したことがあり、住民は警察に苦情を申し立てていたが、警察は全く対... 続きをみる

    nice! 5
  • 中古住宅購入の女性 不法占有者に撃たれ死亡

     52歳女性がバンコク隣接のパトゥムタニ県の中古住宅を購入  元の所有者の誰とも付き合いのない65歳老人が裁判所命令を無視して立ち退かず  話し合いに行ったら老人に射殺されたという事件 「 新しい所有者を銃で撃った老人、逮捕される、、、」  銀行管理になっていた中古住宅を購入した女性が自分の自宅と... 続きをみる

    nice! 4
  • イイねで懲戒

     内務大臣書記官の文書が出て、  「タイにとって危険人物」であるフランス在住のタイ人のSNSにイイねを付けた  タイ北部ランパーン県副知事は、  「政府高官として適切な行動をとっておらず、王政に忠実ではない」として、  6人からなる調査委員会が設置されたとしています。  これについてはその後の進展... 続きをみる

    nice! 5
  • Because, I'm different

     5月国政選挙で下院第一党となった前進党の首相候補、ピタ氏。  BBCのインタビュワーとの会話。30秒ほど動画を切り出したものです。 https://twitter.com/i/status/1663474084553039872  過去の政府は成し遂げえなかったが、なぜあなたは成し遂げられると思... 続きをみる

    nice! 5
  • 体重8.5㎏の猫がアパート6階から転落

      猫がアパートの6階窓から落下して自動車のリヤウィンドに衝突。  遮光フィルムが貼ってあったため、自動車のガラスは粉々に割れたが猫は爪を2本折るだけで無事だったというお話。     ソーシャルメディアでは、ネコは大丈夫だが、車は誰が補償するのか?ということを心配する声が多かったようです。  猫は... 続きをみる

    nice! 6
  • ライフルを持って薬物中毒者が息子を迎えに来る

     タイ南部、チュンポーン県でのこと。  学校にライフル銃とともにやってきた男性が、「子供を迎えに来た」として子供の引き渡しを要求、、、  男性は酔っ払いのような状態でやってきたため、学校としては大いに警戒したとこですが、子供が名乗り出て自分の父親であると確認したことから、学校側は子供を男性に引き渡... 続きをみる

    nice! 5
  • ホルマリン漬けのイカ、魚卵、豚の腸

     タイ家畜開発省は、チョンブリ県内でホルマリンに汚染された海産物/畜産品1200㎏を押収したとのこと。  この食品工場では地元や近隣のグリル店向けに豚の腸、イカ、魚卵製品を生産していたようです。  押収物の内訳は、  ドイツから輸入されたとみられる冷凍した腸500㎏  水酸化ナトリウムとホルマリン... 続きをみる

    nice! 6
  • 偽警官 薬物検査で見逃す代わりに金を取る

     警察は、バンコク北バスターミナル(モーチット)でナコンパトム県出身の39歳男性をナイフ2丁を許可なく所持していたとして逮捕。  警察はこれ以前、同所で警察官を名乗る男が薬物使用者に行う尿検査を実施し、陽性の場合、逮捕を免れるために賄賂を要求しているとして捜索、同人を逮捕。  逮捕時、逮捕された男... 続きをみる

    nice! 5
  • タイ人もびっくり

        交差点で右折しようと右折レーンに入ったところ、目の前に巨大のごみの山。  タイでよく見かける風景ですが、ここまで上に盛り上げ、後ろに張り出したものは稀有。  少なくとも後方への張り出しは許容オーバー、さらに赤色の警戒標識を掲げていません。  タイの道路の建築限界は5.0mなので、、、少なく... 続きをみる

    nice! 4
  • 警察でのしごき 告発される

        タイ南部ナラティワート県スンガイコロク警察署、、、マレーシアとの国境の街です。  警察署次長が、所属警察官に対して上着を脱いで炎天下で整列しろと指示。  背中が日に焼け水泡が出来、嘔吐、倒れる職員も。  警察相手なのでSNSで告発。  警察署次長の弁として、警察署内で書類の作成を部下に指示... 続きをみる

    nice! 5
  • 女性教諭 クビ覚悟で同僚教師を告発

     チェンマイの学校で不正が横行していると女性教諭が職を賭して告発。  タイの学校は校長を頂点とした一種不可侵の組織で、一種の王国のようなもの。  多くの不正や乱暴、体罰が行われているようですが、父兄からの苦情はニュースでよく見かけますが、警察に取り上げられないこともしばしば、また教師が罪を課せられ... 続きをみる

    nice! 7
  • 歩道にバイク バンコクでは当たり前

    https://twitter.com/i/status/1660456932925374466 ↑ 動画 見てても怖い 歩道を歩いていると我が物顔でバイクが突っ込んでくる https://twitter.com/i/status/1660551523619975170 後ろからくるパターンも怖い... 続きをみる

    nice! 17
  • 大麻再び禁止リストに

    https://twitter.com/KhaosodEnglish  下院議員選挙で第1党、第2党、、、となった反軍部政治派が、共同政権に向けての覚書を作成中。その中で、国民的議論になっている大麻解禁の是非については、大麻を厳しい規制下に置く薬物として再指定するという方向で、決着するとのこと。 ... 続きをみる

    nice! 3
  • タンブン イーサンスタイル

    https://twitter.com/i/status/1659439332267008000 ↑ 動画  木の枝を束にして、それに紙幣を挟みます。  赤は100バーツ札、青は50バーツ札、緑や20バーツ札。  この日のメインはこの女性のようです。  イーサン(タイ東北部)の民族衣装を着ています... 続きをみる

    nice! 4
  • 隠れた善行はダメ こんなの記事になるの?

     パタヤで建設作業に従事していたタイ東北部ブリーラム県出身の男性が、雇用主から賃金を払ってもらえず、また一緒に働いていた友人に妻を取られ、傷心を引きずって故郷まで400㎞。  サイドカー付きのバイクはナンバープレートもないもの。  サイドカーに建設工具一式と2匹の愛犬を載せての旅。  ある日、レス... 続きをみる

    nice! 7
  • タイにもある当選後の辞退

     タイの下院選挙は、総定数500議席、選挙区選挙で400議席、比例代表で100議席が決まります。  写真の人、見るからに金持ちのボンボン、、、この人は女性です。  タイでは金持ちが犯罪を犯しても逮捕されませんし、時に起訴さえされません。  たとえば、飲酒運転の末、ひき逃げしても、証拠不十分で逃げ回... 続きをみる

    nice! 5
  • 投票率 131.83%

     計算するとこの選挙区の選挙人総数は141860人。  それなのに投票数が187013人。  仮に選挙区の人が100%投票所に出向いたとしても、最低59500票が不正に上積み。  得票率1位の人が44400票、第2位が40800票、、、  これを見ると不正な投票操作をしたのは、候補者一人ではなく二... 続きをみる

    nice! 4
  • スクート・エア 機内パニック

     バンコクからシンガポールへのスクート便で、機内に煙が充満、バンコクに引き返し、修繕の後、シンガポールに向けて再び飛び立ったとのこと。  エアバス A321 は午後 3 時 56 分にバンコクを出発し、午後 7 時 15 分にシンガポールに到着する予定でした。  乗客によれば、「何かが漏れているよ... 続きをみる

    nice! 5
  • タイの選挙結果

     下院議席総数500の内、  前進党が150  プアタイ党が144  ブリラム地方政党が68  前進党は「不敬罪の廃止」という現時点でのタイで許されるギリギリの国体変革を目指している政党、、、王政廃止などは不敬罪の対象となるため。  党首がTV会社株を所有しており、議員資格に反するとして失格になる... 続きをみる

    nice! 11
  • 74歳僧侶が式典の席次を巡って54歳僧を銃で撃つ

     74歳僧は式典での席次を巡る争いで、同じ寺院にいる54歳の僧に対して所持していた銃で6発を発射。  銃は無届の銃で、近隣に住む兄弟所持の銃。  装填されていた6発全てを発射するも、火薬が古かったようでうち2発が腰と股間に命中。  席次争いは前々からのことのようで、年長者優先なのか、修業期間優先な... 続きをみる

    nice! 6
  • タイは今日、国政選挙投票

     このブログではあまり政治ネタは扱わないことにしていますが、、、、  今日はタイで国政選挙の投票日です。  この記事にも書かれていますが、今日は下院の投票日で議席数は500です。  タイには上院があり250議席あり、上院は現政権により指名された現政権派の人で占められています。  タイの下院選挙では... 続きをみる

    nice! 16
  • 偽免許証の販売

     インターネット上では、 「自分で陸運局に行ったり、試験や試験、資格要件を必要とせずに合法的な運転免許サービスが提供される」するサイトが200以上存在するとのこと。  被害者の多くは外国人であるとのこと。  料金は1000~6000バーツほどで、料金を送金すると相手と連絡が取れなくなったり、ニセの... 続きをみる

    nice! 5
  • デス・ノートに首相が署名

     今日はタイの選挙が実施される日  選挙絡みのいろいろなお話 ① 橋に「〇党に投票を」という選挙照明  実はこれをやったのは現首相を擁する政党。  タイは番号に✓をつける形式なので、政党を表わす数字も表示しています。  具体的には「現首相を再度首相にしよう」という内容。  当然、橋というような公共... 続きをみる

    nice! 6
  • タイで販売中の日本旅行

    1バーツ4円なので、表示価格の4倍が日本円価格 現時点で、 大阪、福岡、沖縄にバンコクからの格安航空が飛んでいるので、距離的に近いということもありますが、値段は手ごろ。 合わせて、コロナ前は1バーツ3円が、今は4円。 タイ人にとってはバーゲン価格。 東京に鎌倉大仏はいいけれども、この塔はどこなので... 続きをみる

    nice! 5
  • 泥酔警官 道路上自動車放置 ロックされるもそのまま走行

     タイ北東部のウドンタニ県で、酔っ払った男が自動車を道路の真ん中に停車したまま、小用のために自動車を離れたとのこと。  その間に交通警官が来て、写真右のように車輪はロックされました。そしてフロントガラスに駐車違反の書類を挟んで立ち去ったようです。  酔っ払い男は自動車に戻り、クランプされたまま、車... 続きをみる

    nice! 4
  • スイカから大麻生産へ 価格暴落で悔やんでいる

     表題、「スイカ栽培から大麻栽培に切り替えて、タイの農民は価格暴落で悔やむ」  43歳女性は、50 万バーツ (200万円)をつぎ込み、メコン川沿いの北東部のナコンパノムにある彼女の土地で 400 本以上の大麻を栽培しました。  しかし、1 年近く経った今でも、自分が収穫した大麻をまったく販売でき... 続きをみる

    nice! 7
  • 16歳英国少年、森で死体見つかる

     16歳の英国少年が、ヤムと名乗るタイ北部のヤムの故郷へバイクで向かった後、北部ランパーン県の森で、頭部に受傷した死体で発見されたという事件。  そもそも16歳の少年がバイクの免許を持っていたか、、、などは小さな問題なのでしょうが、どこかで知り合ったタイ人少女とタイ北部へバイクでツーリング。  こ... 続きをみる

    nice! 6
  • 密入国も大変 逮捕されてからも大変

     上記のトラック、タイではごく普通に幹線道路を走っています。  ピックアップトラックで、金属製の柵を立ち上げ、ブルーシートで覆っています。  通常、パイナップルとかスイカが中に詰まっています。  カンボジアから密入国し、バンコク方面の主として建設現場に紛れ込む密入国者。  何人いますかね、、、  ... 続きをみる

    nice! 4
  • 次は出国税

     記事によれば、  タイ歳入局のWebサイトで、出国税として一人当たり1000バーツ(4千円)を徴収する可否についてのアンケートが実施されているとのこと。  徴税の内容は、 ・タイ国民とタイに永住する外国人を対象 ・飛行機での出国の場合1000バーツ/人、陸路海路での出国の場合500バーツ/人  ... 続きをみる

    nice! 5
  • いろいろな意味でニュースネタになる

     タイ中部のショッピングセンターで10万バーツ(40万円)入りのバッグがイスの上に放置されていました。  バッグを見つけた男女二人がショッピングセンターに届け出て、理由不明ながら3時間ほど、持ち主が名乗り出るまでその場にいたようです。  ショッピングセンターでは、バッグ持ち主は名乗り出るようアナウ... 続きをみる

    nice! 3
  • 近隣騒音 ショットガンで射殺

     42歳の男性が、隣人が大音量で音楽をかけていることに怒って、毎度のことで不満を募らせて、自宅に隠し持っていた ショットガンで隣人を射殺。  タイ南部クラビ県でのこと。  容疑者宅と被害者宅は50m離れていたようです。  48歳男性被害者はヤシ園でハンモックを吊って寝ながら音楽を聴いていました。 ... 続きをみる

    nice! 5
  • シアン化合物連続殺人番外編 シアン購入で女優TV出演

     タイで話題独占のシアン化合物連続殺人事件。  容疑者がシアン化化合物を購入した工場のオンラインサイト。  100名近くの一般人がシアン化合物を購入しており、その中に有名映画女優がいて使用目的がいろいろと取りざたされています。  あくまでも女優の言っていることですが、、、 ・テレビを見ていたらシア... 続きをみる

    nice! 5
  • シアン化合物連続殺人 同じ工場から有名女優も毒物購入

     現時点で殺害14名未遂1名、推定最低20人が殺害された連続殺人事件で、容疑者がシアン化合物を購入したバンコク郊外の工場を警察が家宅捜索したところ、約 100 人が輸入シアン化物を購入しており、購入リストの中には連続殺人容疑者以外に、有名女優も含まれていることがわかりました。  警察は容疑者宅から... 続きをみる

    nice! 4
  • シアン化合物連続殺人 元夫/同居の警察副署長逮捕③

     容疑者はやせ薬と称してサプリメントを販売していたようです。  タンブンをしようとおびき出して、ハーブを主体とした「伝統的な薬」としてシアン化化合物の入ったカプセルを渡し、飲ませたようです。  タイは被疑者の人権保護で、最近はぼかしで本人が特定されないようになっていますが、これでは、、、ともあれ ... 続きをみる

    nice! 5
  • シアン化合物連続殺人事件(20人?)の発端の事件

     何か堂々とした感じがあります、警察副署長の奥さんなので警察はこういう態度をとります  タイ警察は、シアン化物を使用して少なくとも 12 人の友人や知人を殺害した疑いで、高級警察官(警察署副署長)の妻を逮捕しました。  容疑者のサララット・ランシウサポーン(32)は、何年にもわたって起こった彼女の... 続きをみる

    nice! 12