タイランド湾を見て暮らす・パタヤコージーライフ

Pattayaでのリタイヤライフです。旅行/日常生活/ゴルフ/鳥見/タイ語学習

タイのニュースのブログ記事

タイのニュース(ムラゴンブログ全体)
  • シンガポール航空機の急降下の状況

     ロンドン発シンガポール行きのシンガポール航空機がアンダマン海で乱気流に遭遇し急降下、バンコクスワンナプーム空港に緊急着陸したというニュース。  上記動画はスワンナプーム到着後、ケガ人等が病院に搬送された後で取材カメラが入った状況、、、この辺いかにもタイらしいですが、、、動画で撮られているので機内... 続きをみる

    nice! 4
  • 子トラ騒動 ②

     パタヤのあるチョンブリ県の隣チャチュンサオ県の住宅街でトラが見つかったというニュース  最初)  トラがオリにも入れられず住宅街を歩き回っていた  近くの農場主が飼育しているものであると住民は訴え、安心して住めない、、、と。  続報)  農場主曰く、トラのように見えるが実はライオンとトラの雑種リ... 続きをみる

    nice! 4
  • 玄関にトラが現れる

     虎が出たのはバンパコン、パタヤのあるチョンブリ県の隣チャチュンサオ県にある地区です。  虎といっても子虎なんですが、住民たちに噛みつこうとしたため、保護されパタヤ隣のシラチャの保護区に移送されるとのこと。  住民たちによればこの子虎は野生のものではなく、近くの農場で飼われているものとのこと。  ... 続きをみる

    nice! 8
  • タイの制服

     タイの選挙看板に掲載される写真では、日本人から見ると軍人さんの制服のようなものを着ている姿が多いようです。  タイに長らく住んでいると、タイは制服社会だということがわかります。  警察とか軍隊が制服を着るのはまあそうだよなと思いながら、公立小中学校の先生や市役所/職員及び市長などが軍隊のような制... 続きをみる

    nice! 4
  • 事故負傷者に日傘

    タイは猛暑  バイク事故が発生し、負傷者がバイクの横に倒れています  救急隊が来るまで、そのままの姿で安静にしているわけですが、猛暑、強烈な日差し  大きな日傘と雨傘で負傷者が日陰になるように対応  これ海軍士官がやっているので臨機の対応というと思われるかもしれませんが、一般人でもこういった対応は... 続きをみる

    nice! 7
  • ロシア人ビザなし 90日⇒60日

     タイではコロナ下以降、ロシア人観光客の受け入れを積極的に進め、90日間のビザなし渡航を許可していましたが、5/1からはこれを60日間に短縮するとのこと。  ちなみに日本人の場合は30日で、一般的には30日となっていているので、従前ロシア人に認めていた90日間は戦争下という特別な措置であるようです... 続きをみる

    nice! 5
  • 副大臣の息子46歳 飲酒運転検問強行突破の末逮捕される

     午前3時半、バンコク市内の飲酒運転検問所で不審な車両。  運転手は検問所での停車を拒否。  警官は金属製バリアを張って強制停車させようとしたところ、そのバリアに激突  車両停止。  運転手は逮捕。アルコール度数検査を行ったところ、基準値を大幅にオーバー。  逮捕された運転手は、  ・検問所を突破... 続きをみる

    nice! 4
  • ヤシの木林の水路の意味

    https://twitter.com/i/status/1774743784338637007  タイでは大規模農園が発達していて、ヤシの木、ゴム、キャッサバ、、、とあります。  低湿地だとヤシの木がよく見られます。  一般的な状況として、ヤシの木林には排水路が碁盤の目のように掘られています。 ... 続きをみる

    nice! 3
  • 投資詐欺を信じ強盗、逮捕後も警察官に借金を申し込む

     タイ北部のランプーンで金行強盗が発生。  金行は金製品を売買する店で、手持ちの金製品を売ったり買ったり、時に質屋的な役割をしている、銀行的な役割もする店です。  町と呼べる集落には必ずの金行があります。  強盗犯は規定額を納めれば儲けがあるという話を信じて各方面に金策をしたが金が集まらず、窮して... 続きをみる

    nice! 4
  • 夕食買出し

     マーケットの国道には路上駐車  実はこの前を通って今晩からの宿に着く前、横目で見ると広場にだんだんとテントが立つ様子が見え、ここに市場が立つのだろうと目途を付けていました  日用品から惣菜、野菜、軽食、デザートと幅広いラインナップの市場でした  ただ重なりはなく、出店調整しているんですかね  野... 続きをみる

    nice! 8
  • 野焼きを取り締まる

      天然資源・環境大臣ポが警告を行ったという記事  野焼き山焼きにより深刻化する問題、PM2.5の悪化に対抗する対策を講じる中で、森林火災の発火責任者は重大な法的影響を受けると警告したもの。  森林火災発生を防ぐために「森林閉鎖」を行うとのこと    でも記事全体を読んでも、なぜそもそも森林を焼く... 続きをみる

    nice! 6
  • タイのナショナリズム

     タイ人がビーチへの階段で休んでいたところ、後ろから蹴られ出ていけここは俺の土地だ、俺の子分に警官がいて警察署長とツーカーだ、お前なんかブタ箱に入れてやると恫喝したという件。  まずは本来の別荘所有者である会社が、地元政府から公共用地に無断で階段等を設置しているという指摘を受けてさっそく撤去。  ... 続きをみる

    nice! 9
  • スイス人の一件

     タイ南部のプーケットで、自宅前のビーチに出る階段で休んでいたタイ人女性、、、女医さんが後ろからスイス人男性に蹴られてけがをしたとフェイスブックに投稿。  このスイス人男性、長期滞在者で建物は長期レンタルしているもの。  男性は「普段自分の家の敷地内に勝手にタイ人が入り込み、長時間過ごしている」と... 続きをみる

    nice! 1
  • 破廉恥バイタク運転手1か月無料でFB削除要求

    、、、いつものように翻訳の拙さを感じます。  バンコクであるバイタクに載った女学生が運転中のバイタク運転手の服装をみると、シャツは着ているもののノーパンのよう。ズボンも穿いていなければ、パンツも着用せず。  女学生は慌ててバイクから飛び降り、「バイタクがパンツ穿いていない、、、気を付けて」とフェイ... 続きをみる

    nice! 3
  • 村祭り殺人事件

     地図で調べるとメコン川沿いの村のようで川向うはカンボジアのようです。  現在、メコン川はカンボジア⇔タイ、ラオス⇔タイの国境になっています。  もともとメコン川の両岸に多くの人が居住していたのですが、国境線が確定する際に強制的にタイ側に住民が移動させられたようで、もともと民族に線引きなどできない... 続きをみる

    nice! 5
  • 酒類の新たなパッケージ規制

     タイは仏教国だからなのか?、ある面で非常にストイックというか享楽に抑制的です。  上記写真はネットから拾ったタイのタバコのパッケージの写真ですが、タバコを吸い過ぎて肺臓が腐りかけているという写真です。  この他、歯がボロボロになるとか輸血が常時必要になるなどの写真がタバコパッケージを覆っています... 続きをみる

    nice! 4
  • 蛹揚げが世界で二番目に最悪な揚げ物として選ばれた

     ノンマイ (หนอนไหม) または蚕の揚げ物は、食品ウェブサイトのテイスト アトラスにより、世界で 2 番目に評価の悪い揚げ料理としてリストされたとのこと。  1位はカンボジアのクモのフライでした。  、、、とありますが、最初の方は確かにゲテモノが多く、「最悪」と言われてもおかしくありませんが... 続きをみる

    nice! 3
  • 日本人女性 救急車を盗み逮捕

    第一報では警察署前で停車中の救急車が不詳の人間により強奪。  車両は緊急手配され、救急隊により追跡され、交差点で停車中に進路を防いで車両と強奪犯を確保。犯人は日本人と名乗る女性、言葉通じない、、、とのこと。  現場はルンピニ警察署。日本大使館と目と鼻の先、、、  救急車は警察署でケンカをして負傷し... 続きをみる

    nice! 10
  • ソンクラーン 12日から公休? でも対応は?

     ソンクラーン祭り中の観光活性化を図るため、タイ内閣は2024年4月12日に特別祝日を追加することを承認したとのこと。  この決定により、伝統的なソンクラーン休暇期間は4月12日から16日までの5日間になります。  閣議後の報道によると、この措置の背後にある意図は、ソンクラーン休暇中に観光と経済を... 続きをみる

    nice! 2
  • 電動一輪車で外国人2名逮捕要請

     チェンマイでのこと。  中央分離帯側の追い越し車線を電動一輪車で走行する2名の外国人。  この二人に対し走行を目撃した人からの苦情がメディアに載っていました。  この二人を告発した人は、「追い越し車線は高速走行する自動車のための車線であり、十分にスピードの出ない電動一輪車が走行すべきでない」との... 続きをみる

    nice! 3
  • タクシー料金争いで運転手からナイフで襲われた日本人

     タイ在住の日本人が自身のSNSに投稿した内容をタイメディアが報道 ・バンコク市内でタクシーに乗車 ・運転手が出発する際に窓を閉めたところ、運転手の眼が赤く酒に酔っているように見えた ・運転手に場所を告げると運転手は150バーツというだけでメータを倒さなかった ・「メータを使わないのなら、降りる」... 続きをみる

    nice! 5
  • 児童生徒通学バス運転手は運転免許を持っていること

     「何言っているの?」と一瞬思ってしまう記事の内容です。  タイには義務教育はありますが、全般的に学校の数が少なく、というか密度が少なく、パタヤの街中でも親たちによる朝夕の送迎が必須であり、山間地に行くとときに数十キロ離れた学校に通学することになるので、児童生徒用の通学バスを見かけます。  バスと... 続きをみる

    nice! 3
  • ロシア反体制ミュージシャン、安全にタイから離れる

     タイ当局は、許可なくプーケットのリゾート島で働いていたとしてロシアとベラルーシュの反体制ロックバンド「Bi-2」のメンバーを拘束していました。  逮捕の理由は不法労働です。  海外からのミュージシャンは労働ビザを取ってタイに入国して演奏活動をしなければなりません、、、これは建前です。  実際にビ... 続きをみる

    nice! 5
  • トイレに行く振りして無銭飲食の中国人観光客

    チェンマイのレストランでのこと。  シーフード・ブッフェを食べて、料金を払わずに立ち去った中国人観光客5人組がいるとのこと。 ブッフェは人数カウントの支払いになりますが、5人の中国人、順次一人ずつトイレに立つ振りをしてテーブルを離れていきます。  そしてそのまま席に戻らず、店外へ。  被害金額は2... 続きをみる

    nice! 7
  • クマに腕を食いちぎられる(自ら切断?)

     チェンマイの北の奥、チェンダオ地区にあるクマ園で、スイス人の観光客&ボランティアの男性が、クマに給餌中、右前腕をもぎ取られ重傷を負ったという記事。  救助チームによると、被害者はいつものようにツキノワグマに餌を与えていたが、囲いの中に右腕を入れたところ、ツキノワグマが激しく噛みついて前腕をもぎ取... 続きをみる

    nice! 5
  • 芋づる式の悪行

     この事件は警察が押収した電子タバコを所属警官が警察外に持ち出し、妻にオンラインで販売させていたというもの。  タイでは電子タバコの所持販売等は違法です。  警察が業者を急襲して電子タバコを差し押さえ、その保管品を警察署に所属する警官が持ち出したというもの。  記事に「カーキ産業」とありますが、「... 続きをみる

    nice! 5
  • 街灯に大蛇

    https://twitter.com/i/status/1749416628243018232 ネット上での自己紹介で、「タイに住んでいます」というと半分くらいの人が、街に大蛇がいるんですよねと言われます。  そんなことはなく、私自身大蛇に遭遇したことは記憶する限りありません  でもいるんですね... 続きをみる

    nice! 2
  • 大通りを自撮り棒を持って歩く女性

     自撮り棒をもって交通の行きかう大通りを歩く女性。  10万人のフォロワーをもつ著名なインスタグラマーであるとのこと。  当然危ないわけで、事故にあうから危険な行為はやめてと指摘すると、彼女曰く「自動車の方が避けてくれるから安全」とのこと。  この女性の父親は元上級軍人。  タイには明確な意味での... 続きをみる

    nice! 4
  • タイのトラ

      タイ南部のチュンポン県で野生のトラが徘徊しているのが確認されていて、計24台設置した無人カメラには3頭のトラが撮影されていたとのこと。  チュンポン県には「鷹の渡り」を見に行ったり、南部方面への通り道なので私にとってはなじみのある土地です。  マレー半島の脊梁山脈を越えるとビルマなので、記事の... 続きをみる

    nice! 3
  • 祖先廟に太陽発電で動く踊り子像を設置

     タイの家には二通りの祠があります。  一つは土地神を祀るもので、祀っている像はインド由来のビシュヌとかシバとかいうもの  他には祖先神を祀るもので、おじいさんとおばあさんみたいな像が鎮座しています。  この記事は後者の祖先神を祀る祠のようです。  プラスチック製の2体の踊り子像が並んでいて、太陽... 続きをみる

    nice! 3
  • 爆竹工場で爆発 23名死亡 そして記念写真

     日本のYahooニュースでも報じられたようですね バンコクの西100㎞ほどのスパンブリ県の花火工場で爆発事故  2年前にも爆発事故を起こしており、一旦営業禁止措置が課せられたようですが、どういった事情だか、、、多分何らかの不正があったのでしょうが、工場が再開され今回の爆発事故が発生しました。  ... 続きをみる

    nice! 4
  • マスクが戻ってきた

    注記) Conservative、、、連続的が、同字異義の保守的になっています。 タイは熱帯なのでマスクなんて、、、と私はコロナ初期に思っていました。  ただし実際は、政府の強力な広報もあり、マスクは今でも付けている人がいますし、アルコール消毒もほとんど反射的に使っている人が多いです。  そういっ... 続きをみる

    nice! 4
  • 寺や王宮広場で日光浴する観光客

     多分、日本で出回っているガイドブックのどれを見ても、タイで旅行する際には寺院観光が筆頭に挙がっていて、その際の服装については注意事項が記載されています ・肌を露出するな、、、長そでや長ズボンがよい ・女性は腰布などでなるべく裾を長くする、、、腰布は寺院入口で借りられる  などなど。  これはイン... 続きをみる

    nice! 3
  • 200人以上の博徒が急襲された瞬間

    https://twitter.com/i/status/1745624133462044698  タイ南部ナコンシータマラートで市内中心部の一角、数十台のエアコンを設置した部屋で大規模な賭博が開催。  警察が急襲し200人の博徒が逮捕されたというその逮捕劇の動画です。  警察官の急襲  車に乗ろ... 続きをみる

    nice! 2
  • 2023年度タイ国日本食レストラン調査 (JETRO)

    https://www.jetro.go.jp/ext_images/thailand/food/2023Japanese_restaurant_survey/japaneserestaurantssurvey2023jp.pdf  タイにおける日本食レストランに関するJETRO調査が発表されてい... 続きをみる

    nice! 2
  • 金行強盗の一部始終

    https://thephuketexpress.com/wp-content/uploads/2024/01/GCB08hg7daBDyi4BAL995tvTn05AbmdjAAAF.mp4?_=1  上記はタイ南部ナコンシータマラート県での金行強盗の一部始終を収めた動画。  フルフェイスのヘル... 続きをみる

    nice! 5
  • なんとも悲惨な事件

     この短文の翻訳はちょっと間違えていて、遺体遺棄ではなく、生きたまま水に沈めたようです。 ・タイ東北部サコンナコン県の池から金属製コンテナ2つが発見された。 ・このコンテナには鍵が掛かっていて、チェーンで蓋が開かないように固定されていた ・コンテナの中には父親66歳と娘33歳の遺体が入っていた。 ... 続きをみる

    nice! 6
  • タイによくある裸電線

     学校前の横断歩道に通信ケーブル張ってあり、感電を防ぐために手すりには近寄るなという看板があるとのこと。  タイ語では感電死と感電するは同じなので、上記記事の翻訳にあるように「人々は何度も感電死しました」という状況かどうかは不明。  そもそも通信ケーブルで感電するのか?も不明ではありますが、ピリッ... 続きをみる

    nice! 3
  • 炭俵4つでも頭蓋骨は残った

     タイによくある奇譚?  タイ中部ウタイタニ県でのこと。  80歳女性を火葬したところ、頭蓋骨だけが残ったとのこと。  通常は炭俵3袋を使うところ、今回は4袋使ったのになぜか頭蓋骨だけが焼け残りこれが奇瑞とのことで話題に。  亡くなった女性は生前、仏僧や寺院に熱心に寄進していたとのことで、生前の積... 続きをみる

    nice! 7
  • 客1000人のナイトクラブに未成年者500人

     写真を見てもすごいですが、ちょっとしたアリーナという感じのスペース。  バンコク北部パトゥムタニの大規模なナイトクラブでのこと。  警察が教習した時間は午前零時半。  ナイトクラブの名前は「HEAVEN Rangsit」  ランシットというのは行政でいうとバンコクの隣県にある街ですが、電車で結ば... 続きをみる

    nice! 2
  • 地方有名寺院での不正

     タイで最も有名な寺院5つを選ぶとすると必ず入る寺院の高僧が、地元区長から不正理財で訴えられています。  不正の舞台となったナコンパノム。等の寺院としてタイ全土でも屈指の古刹  寺院の参詣道に鉄パイプが組まれています。  この写真を見ただけではよくわかりませんね、、  奥行き方向を見るとこんな感じ... 続きをみる

    nice! 3
  • 伸び悩む中国客

    この表、各国からチェンマイ国際空港へのダイレクトフライトで旅客数を、 国名、2023の旅客数、2022年の旅客数、2019年コロナ前でまとめたリストです。 2023年実績/コロナ前実績の数値で、目立つところを見ると 中国:23%。  これは驚きの数字です。チェンマイはタイ北部なので中国からの観光客... 続きをみる

    nice! 5
  • 交通死亡事故 事故後運転手雲隠れ

     アユタヤの国道で16人乗りのミニバンの衝突事故があり、1人死亡15人負傷。  記事では衝突事故とありますが、路肩の樹林に突っ込んだ自損事故のようです。  16人乗りのミニバンで計16人が死傷したわけですので、これに運転手が含まれるかどうか不明ですが、乗車していた人ほぼすべてが何らかのケガを負った... 続きをみる

    nice! 5
  • タイでごく普通に見られる三角関係のもつれ

     66歳男性が愛人とオートバイに同乗して買い物に行く途中でのこと  男性の正妻が別の男性67歳のバイク後部座席に同乗しているところと偶然に遭遇。  最初、女性同士が平手打ちのケンカが始まり、これに怒った66歳男性が正妻をナイフで刺殺。男性は現場から逃亡したが後になって自首。  情報が錯綜していて、... 続きをみる

    nice! 5
  • タイ南部国境で不法入国者が帰国させろと抗議

     なんか本末転倒というか、事の重大性を全く考えていないのだろうなと感じさせる件です  タイ南部ビルマと国境を接するラノーン県でのこと。  ビルマから不法に入国し、タイ入国管理局に逮捕されたビルマ人258人が  「早く、不法入国の審査を進めて正月にはビルマ本国に帰らせろ」と抗議し、首謀者と目される6... 続きをみる

    nice! 6
  • 空から車輪が落下

     バンコク市内、幹線道路を走るタクシーのボンネットにタイヤが落下してきたという事故  この幹線道路上にはイエローラインというモノレールが新しく出来て、そのモノレールから車輪が落下したというもの。  タイのメディアは余りこういう事故を詳細に報じませんし、テクニカルなことに興味を持たない国民性?なんで... 続きをみる

    nice! 5
  • 悪魔像撤去

     この悪魔像については実のところよくわからず、最初にニュースになったのはこの像を道路で運ぶ際に、横断歩道橋に像がつかえてトラックが動けなくなり、警察の指示で近くの空き地に安置されたというものでした。  信心深いというか迷信深い人たちは、「悪魔像がここにとどまることを欲したのだ」として近くの空き地に... 続きをみる

    nice! 4
  • 入洞費1500バーツでも外国旅行客で予約満杯

     タイ人料金950バーツ、外国人料金1500バーツ(6300円)。  例によっていつものタイの入園料二重価格であり、かつタイ人料金も非常に高い水中であることからタイ国内で不満続出。  しかしチェンライのタムルアン洞窟入洞は外国人観光客を中心に予約で満杯とのこと。  タムルアン洞窟はサッカー少年団と... 続きをみる

    nice! 4
  • 北部では寒季=乾期 南部ではモンスーンによる大雨

     タイ最南端の県ナラティワート県ではおよそ10万人の人たちが洪水の影響を受けているとのこと  タイ首相が現地視察、でも雨は明日まで続く予報。  写真を見てしまうと、ああこの車はもう使えないな、、、ローンを組んでいたら所有者は悲惨だな、、、と。  タイは自動車とかバイクが財産なんですよね。  即金で... 続きをみる

    nice! 3
  • 日本人 泥酔してタクシー運転手に高級腕時計を盗られる

     バンコク市内のタクシー内で泥酔して眠りこけた日本人から高級腕時計110万バーツ相当(約460万円)を盗んだタクシー運転手44歳が逮捕されました  記事によれば ・タクシーはわずか1㎞の距離を2時間半、旋回していた  運転手の供述によれば、日本人の熟睡を確認するため ・日本人乗客はホテルで降車時、... 続きをみる

    nice! 6
  • ロッブリーのサル

     サルの街として知られるロッブリー  実はロッブリー住民の90%がサルの数が減ることを希望しているとか。  市当局としてはサルの不妊手術を進めているようですが、1頭当たり2000バーツもするそうです、、、日本円で8500円くらい。そんなにかかるのかな、、、  ともあれ年間500万円ほど支出されてい... 続きをみる

    nice! 5
  • パブに未成年

     タイ北部チェンマイの有名パブに警察の強制捜査が入り、20歳未満の男女52人が飲酒サービスを提供されていたとして、店長が拘束・起訴されたとのこと  警察は店内の客の身分証明書確認を行い、また尿検査も実施。  タイでは国民に身分証明書を発行していて、これは日常生活のあらゆるところで使われるため、未成... 続きをみる

    nice! 4
  • 上にダウンジャケット、下は冬帰国用ズボン

     ここはタイなので、室内暖房なんてないわけです。  昨日からの冷え込みで、 ・常時付けている扇風機は作動停止 ・冷風を入れるために開け放っている廊下側扉は閉じたまま ・上にユニクロダウンジャケットを羽織り、下は冬季帰国用ズボンをはく  という寒さ対策を実施中です。  あとは暖かい日本茶とコーヒーを... 続きをみる

    nice! 9
  • 300バーツの入国税計画廃止 新たに保険制度設立へ

    記事では、 ① 従前から提案されていたタイ入国者に対する入国税徴収計画については廃棄する ② 外国人観光客向けの保険制度を新たに導入する方向で検討開始   傷害で最大50万バーツ、事故死亡で最大100万バーツの補償  入国税については今年前半時点での導入で本決まりとの報道が出ていましたが、結局、い... 続きをみる

    nice! 4
  • タイ公務員給与 半月に一度の支給に変更

     来年1月1日から公務員給与の支給が半月に一度になるとのこと。  本給と付加給等があると思いますが、完全に半分なのかなど詳細はわかりません。  考えてみれば毎月同じ日に、公務員に給与を振り込む(あるいは現金手渡し?)とすれば、帳簿上、それだけの現金を国庫に用意しておかなければならず、これが半月ごと... 続きをみる

    nice! 4
  • 午前4時までの営業延長 女子高校生泥酔して歩道で動けず

     12/15からバンコクやパタヤの一部地域で深夜営業の時間が午前4時まで延長されました。  下記記事はバンコク市内、朝6時40分過ぎのこと。 https://twitter.com/i/status/1736710400563986506  午前4時閉店の方針を受けて有名高校に通う16歳女子生徒は... 続きをみる

    nice! 6
  • 23歳ロシア人 剣を持って徘徊 逮捕される

     プーケットでのこと  タイ式ボクシングジムが集まるエリアでのこと  外国人の長期滞在者が多い地区でのことのようです  23歳のロシア人男が剣を持って徘徊しているのが発見され逮捕されました  付近は外国人観光客や地元住民で賑わうエリアでしたが、幸いにもけが人はなし  容疑者は精神的健康上の問題を抱... 続きをみる

    nice! 3
  • 洞窟入洞費 タイ人950B外国人1500B 高いでしょう

    タムルアン洞窟の遭難事故 - Wikipedia  タイ国境の県チェンライのビルマ国境方向にタムルアン洞窟という場所があり、2018年に洞窟探検で中に入った少年サッカーチームとコーチが、急な大雨で洞窟内が増水して閉じ込められたという事件があり、日本も含む海外からの応援が駆けつけ、全員が吸湿されたと... 続きをみる

    nice! 6
  • 警察官に誘拐され身代金を請求されている、、、と

     二家族のフィンランド在住の両親のもとに各々の息子が、 ・タイ警察官を名乗る人物に我々は誘拐された ・身柄開放のためには7000ユーロ(100万円)を要求されている  という連絡があり、  その後息子たちとは連絡が途絶えているとタイの観光警察に届け出がありました。  27歳と34歳のフィンランド人... 続きをみる

    nice! 2
  • 店に置き忘れられたバッグを正直に警察に届け賞賛される

     何が賞賛?  当り前じゃない?  メディアとして、こういう当たり前ともいえる行為を賞賛しないことには、意識は変わらないとでも思っているのでしょう。  タイ人に盗み癖があるとはいいませんが、タイ人の自制心は少ないようで、  置き忘れられたバッグ等の貴重品が店員とか他の客に持ち去られるのでしょう。 ... 続きをみる

    nice! 4
  • 中国人が来てもメリットがない

     記事では台湾からの観光客がコロナ前の水準に戻りつつあり、タイの観光協会が潤っているというお話。  対して中国本土からの観光客の多くは通称「ゼロドルツアー」と呼ばれる格安ツアーがいまだに多く、旅行料金は非常に安く設定されていますが、タイに到着した観光客は大型バスで中国人経営の施設に連れていかれ、そ... 続きをみる

    nice! 7
  • 夫の17歳愛人を山刀で刺した49歳女性逮捕

     警察は12月12日、中部カンチャナブリー県の自宅で夫の17歳の愛人を刺したタイ人女性を逮捕した。 ・女性はバンコクで働いていたが、ここ数週間夫と連絡が取れなかった ・夫は電話にも出ず、メッセージアプリ(多分、Line)にも応答しなかった ・夫は以前にも女性に隠れて不倫をしていたという ・女性は数... 続きをみる

    nice! 6
  • 焼き鳥の白い煙禁止

     多くのタイ人にとって、道端で購入する豚串、焼き鳥は朝食での定番メニューです。  朝早くタイの小さな路地を走っていくと、角々で焼き鳥や豚串を焼く屋台が目に付きます。  タイでは家庭で朝食を作らないことがあるのか、学校への通学の途中、豚串数本とカウニャウ(おこわ)を買っていきます。もちろん児童生徒に... 続きをみる

    nice! 7
  • バンコク近郊サムットプラカーン PM2.5健康懸念

     これはバンコクのタイランド湾側の県サムットプラカーン県でのこと。  パタヤとバンコクを繋ぐ高速道路の下道の状況。  上の高架橋を通るのが高速道路です  「山の上ではない」⇒高原の霧ではない  「有毒粉塵、PM2.5」  健康被害が懸念されるとしています  写真背景はバンコクです。  サムットプラ... 続きをみる

    nice! 4
  • 仏陀の生まれ変わり 国家仏教局が監視

     8歳の男児が仏陀の生まれ変わりだとして祭り上げられています。  服装も髪形も一般の少年の姿ではなく、親がそのように教育したのでしょう。  タイには政府機関として「仏教局」があります。  日本にも戦前には国家神道系の部署があったのでしょうけども。  仏教局の役目を各種報道で見ていくと、一つには仏僧... 続きをみる

    nice! 3
  • すべての客に呼気検査 基準値オーバーは帰宅足止め

     12月15日からタイの中で選定されたいくつかの地区では午前4時までのバーや遊興施設の営業が可能となります。  パタヤでも、パタヤ全域なのかあるいはウォーキングストリートなどの歓楽街に限られるのかは詳細は不明ですが、この午前4時までの営業が可能になるようです。  政府から発表された内容は、午前4時... 続きをみる

    nice! 4
  • CAが熱湯をこぼして火傷 証拠映像がないので賠償拒否

     バンコクチェンマイのタイ航空便で、CAが飲み物の熱湯を客にこぼし、客の皮膚は剥がれ赤く腫れあがった。  CAは冷たい水をかけなさいと言っただけで、薬を持ってくるのも時間がかかった。  機内には防犯カメラはなく、それらの出来事は多くの人が目撃したもののタイ国際航空は証拠の映像がないとして治療費等賠... 続きをみる

    nice! 8
  • タイで女性の一人歩きは危険と投稿 不法就労で捕まる

     バンコクの「風俗街」ソイナナを露出度の高い服装で歩いて、途中、多くの男性から声をかけられ危ない思いをした、、、タイで女性の一人歩きは危険とティックトックで投稿。  タイの評判を傷つけたと全国ニュースになりました  観光客が遭遇する事件を担当する観光警察がさっそくソイナナに出向き捜索。  観光警察... 続きをみる

    nice! 5
  • ドラえもん神社

     タイでは自然信仰が根強く、道路際の大木などは霊が宿っているというとで、布を巻いて聖木であるとしたり、小さな祠が立てられて日々住民が参拝したり、特に近くで交通事故などがあると、女性の場合にはドレスを木に括り付けて霊を慰めることなどがあります。  上記は日本のソフトパワーであるアニメの代表格ドラえも... 続きをみる

    nice! 3
  • 1日2食、ここまで落ちたか?

    1日2食に「ここまで落ちたか」 仲間は帰国、タイで「年金暮らしする日本人」が明かす“円安直撃の苦境”(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース  ちょっとがっかりした記事です。  まあ結局、ステレオタイプというか、海外途上国で住むことに対して、読者に腹落ち感のある記事を書こうとすると、こういう切り... 続きをみる

    nice! 12
  • 大蛇の持ち主探し 他タイのニュース

       金色に輝く大蛇が発見され、持ち主を探しているとのこと。  大蛇に持ち主などいるのだろうかと一瞬思いましたが、金色なのでさぞかし珍しい種類あるいは遺伝異常でペットとして飼われていたものと推察されています。  現在、消防署で預かっているとのこと ++++  最新情報で、無事持ち主が見つかったとの... 続きをみる

    nice! 4
  • 不良外国人として日本人捕まる

     逮捕されたのは36歳MASAOと24歳SUZUKI、共に仮名。  (タイなので日本人の苗字と名前の区別がつかないものと思われます)  不良外国人、国境を越えた犯罪組織に関与した外国人の操作の結果、逮捕されたとのこと  彼らは家を借りて数人が共同生活をしていて、継続的に宿泊先を変えているようです。... 続きをみる

    nice! 4
  • ソンクランがユネスコ文化遺産に ただし30日延長は取止め

     ソンクラーン祭りがユネスコの人類無形文化遺産に登録されること  ソンクラーン祭りはインドに影響を受けた国々に存在し、カンボジアやラオスビルマにもあり、記事を読む限りタイのソンクラーン祭りが対象となったとだけ書いてありますが、そうなると周辺諸国が怒り出すと思われ、各国横並びで登録されたのでは?と思... 続きをみる

    nice! 5
  • ちょっと複雑な飼い犬の状況 他タイのニュース

     タイ東北部、ゾウ使いの里として有名なスリン県にある寺院に猛犬のピットブルが棲みつくようになり、参詣客に吠えるなどして参拝する人が減ったと住職がSNS投稿。  付近の高齢者がこの投稿を見て「これは自分の愛犬だ、実は探していたのだ」と名乗り出て、無事に自宅に戻ることに。  この犬、実は高齢者宅で飼わ... 続きをみる

    nice! 4
  • タイ国鉄の新しい車両

     前後の記事がないので内容がよくわかりませんが、タイ国鉄が制作した何らかの祭事に用の車両と思われます。  日本の新幹線だと建築限界(あるいは車両限界)は7.7mとされています。  タイ国鉄は基本的に非電化=ジーゼル気動車なので、パンタグラフ~架線がありません。  タイだと多分6m程度だと思いますが... 続きをみる

    nice! 5
  • ドイインタノンで日の出見物 他

     毎年恒例、冬季になってからのタイ最高峰ドイインタノンでの日の出見物  上記当日は気温が摂氏9度であったとのこと  タイ人にとって「寒い」というのは得難い体験で、出来れば氷点下を経験したいという思いのようです。  合わせて「霜」が見られれば最高の体験。 https://twitter.com/js... 続きをみる

    nice! 3
  • ソンクラーン祭りを4月1か月間に延長?

     タイは「タイのソフトパワーは世界の人を惹きつける」という考えがあるようです。  一種の国威発揚であり、愛国心を持つようにタイ人を啓もうする意図があるようです  一つにはタイが固有に持っているものを世界に売り出せば競争相手はいないし、元手もタダだし、、、観光資源として今以上に盛り立てようという考え... 続きをみる

    nice! 3
  • タイ全土で大気汚染悪化

     11月になってタイの観光シーズンになりました。  タイは気候がいいからぜひ旅行を、、、とツアー会社は言いますが、寒季=大気汚染の季節でタイ全土で大気汚染が悪化しています。  短期の旅行客は「あれ、ちょっと曇り空かな」と思う程度かもしれませんが、野焼きの煙で覆われているだけ、この時期のタイ旅行、健... 続きをみる

    nice! 5
  • タイへの観光客アレコレ

    https://twitter.com/asiatravelnote/status/1729013122231623987/photo/1  上記には5月と9月は「旅行客が最も少ない『谷』の月」としていて、「結果的に」という表現で、旅行客が最も少ない理由が明示されていません。  在タイ人としてのこ... 続きをみる

    nice! 5
  • こういうのが流行るタイという国

    https://twitter.com/i/status/1729855023071252617  「変わりカフェ」とでもいうべきものがタイにはあり、 ・飛行機カフェ 廃機になった大型旅客機をカフェにする ・田園カフェ 田んぼの中にカフェを作り、都会人が農作業を見る ・日本カフェ 鳥居、標識、看板... 続きをみる

    nice! 7
  • コムロイ・空飛ぶ灯篭で火災

    https://twitter.com/i/status/1729677809155489867  チェンマイ市内でコムロイが工場に落下して火災。  チェンマイ市内では郊外部でのコムロイ・空飛ぶ灯篭は許可されていて、重要な観光資源になっています。  チェンマイのロイクラトーンといえばコムロイという... 続きをみる

    nice! 3
  • バンコク⇒パタヤの車中で90万円入り財布盗難

     ロイクラトーンに合わせてパタヤに遊びに来たオーストラリア人観光客が、バンコクエカマイターミナル発のバスに乗車、財布を入れたバックパックを頭上の荷物棚に入れていたところ、オーストラリアドル/タイバーツ含め90万円近い現金の入った財布を盗まれたとして警察に届けたとのこと。  警察が調べたところ、バス... 続きをみる

    nice! 5
  • 不具を装った中国人乞食 仕事終わればすたすた歩く

    https://www.khaosod.co.th/breaking-news/news_7975587  タイにやってきた不具者を装った中国人乞食集団。  市場の通りにでんと座り、足が不自由です、そして見ての通り顔は焼けただれています、喉も傷めて話せません、、、と。  タイメディアでは1日1万バ... 続きをみる

    nice! 8
  • 驚いた点2点

     遊戯王というコナミのトレーディングカードゲームで用いられている50バーツ札で、タイ携帯電話の自動トップアップ機での支払いが出来てしまうという記事。  手に持っている50バーツ札は、タイ文字で50と書かれているのでタイで作られたもののようで、これがコナミの商品なのか海賊品なのかは不明。  トップア... 続きをみる

    nice! 2
  • とんだ絶滅危惧種

     タイの某県で絶滅危惧種?のグリーンイグアナが確認されたと大騒ぎ。  でも似た動物がいるので注意という記事  より明確に、、、  タイ在来種のチャイニーズミズオオトカゲが左。  通常、タイの公園等で見かけるミズオオトカゲは黒色に近いですが、種によってはこのような緑色もいるそうです。   一方、今回... 続きをみる

    nice! 4
  • ニュースにもならない鉄道車両火災事故

    https://web.facebook.com/photo?fbid=2019838535048627&set=pcb.1585203405422344  かろうじてFBに投稿記事が載るレベルです。 列車火災事故が起きて線路に退避中の旅客  バンコク中央駅発タイ南部スラタニ県行きの列車です。  ... 続きをみる

    nice! 3
  • 中国人の乞食集団

     自らで自らの身を傷つけたのか借金のかたに身を傷つけたのか、人々の憐れみを乞う中国人乞食集団  7人からなる集団で、タイ人の哀れを誘うためタイの学生服を着ているようです。  硫酸等で顔にやけどによるケロイドが見られます  火傷なら体のほかの部位にもありそうですが、他人から見えるところしかケロイドが... 続きをみる

    nice! 8
  • 韓国でタイ人夫妻行方不明

     タイと韓国の関係が悪化しているというお話があります。  タイは韓国人観光客ウェルカムですが、韓国では入国時に不法労働目的であろうという観点での入管検査が厳しく、空港から強制退去でタイに戻るタイ人観光客が後を絶ちません、、  これについては過日、日本人女性がアメリカ入国に同様の処分を受けたとニュー... 続きをみる

    nice! 7
  • ラオス人がカラオケで食事を提供して逮捕される

     最初にこの記事を読んで??と思ったのは、 ・カラオケで食事を提供してはダメなのか、、、、タイではレストランとしての登録が必要 ・タイでは夜間営業時間が定まっていて、このカラオケは禁止時間に営業したのか?  など考えました。  記事によれば、 ・このカラオケではラオス人女性10人が逮捕された ・う... 続きをみる

    nice! 5
  • 2階建てでなくてよかった

     チョンブリー県内の小学校でのこと、学校の教室の床が抜けて子供たちが沼?に落ちたという記事。  30人以上が抜けた床に落ち、2名の生徒が腰を打って病院へ、その他大勢が軽傷を負ったとのこと。  壁際に数人の生徒が張り付いてますので、危険を感じて壁に寄って落ちることを免れたということなんでしょうか。 ... 続きをみる

    nice! 3
  • 絶対に守られないだろう新しいタイの法令案

     来月から一部地域においてレストラン/バー/パブの営業時間が午前4時まで可能となるのに合わせて、バーやパブの経営者は来店客が店を出る時にアルコール濃度測定を行わなければならないという公衆保健省の提案。  そして呼気等のアルコール濃度が一定値以下でない者に対しては、公共交通機関を利用して帰宅しなけれ... 続きをみる

    nice! 5
  • 考えないのかな?

     バンコクの有名交差点横の宗教用地に飾る仏像が、道路を運搬中に道路上の標識や横断歩道橋にぶつかるということでトラックが立ち往生。  多くの人に道路渋滞で迷惑をかけたというお話。  結局この場合は、一旦仏像を荷台から下ろして、下をくぐってからまたトラックに乗せ直したようです  実は数か月前にも、同じ... 続きをみる

    nice! 6
  • タイでオーロラ観測

     パタヤの対岸、ビルマ国境際にあるケーンクラチャン国立公園でグリーンに光るオーロラが見えるとのこと。  これってタイ国立公園局の公式Xなんですけどもね、、、  銀河と緑色に発行している南の低空。  太陽は20年以上ぶりの大活動期に入っていて、欧州米州など緯度の高いエリアでオーロラが観測されています... 続きをみる

    nice! 6
  • パタヤで銃撃/拉致未遂

     週末のパタヤで銃撃  39歳同士のタイ人夫妻がいて、数百万バーツと言われる借金があったとのこと  貸主とは交友関係があったようです。  支払え支払えないというやり取りがあり、支払いができなければちょっと来てもらう、、、みたいなやり取りがあり、貸主のセダンに乗り込ませようとしたところ借主夫婦は拒否... 続きをみる

    nice! 9
  • 韓国人がドイツ人の首を切る?

     なんとも物騒な記事です。  問題はCut offをどう訳すかですが、ニュース記事本体を呼んでも、このCut offの該当文章は、  According to a CCTV recording, the South Korean tourist was riding a red Honda Wav... 続きをみる

    nice! 9
  • 金がなければ大使館費用で、金があれば自費で

     記事によれば6000人以上のタイ人がイスラエルにいるとのこと、、、  これは帰国希望有無を確認できたタイ人ですから実際には1万人近いタイ人がイスラエルに滞在しているようです。  イスラエルからの臨時便、2便で534人が帰国。  いくら飛行機を飛ばしても追いつかないです。  イスラエルには「出稼ぎ... 続きをみる

    nice! 5
  • 迷惑露人国外退去

     ソイブアカオで様々な迷惑行為をしたロシア人が逮捕されたというニュース。 ・許可なく関係のないホテルや店舗に侵入した。 ・路上駐車の車のカギを開けようとした。人々が注意するとこれは自分の車だと主張。 ・屋外に干している他人の洗濯物をゴミ箱に捨てた  というのがロシア人が行った迷惑行為ですが、暴力等... 続きをみる

    nice! 3
  • 寺院で修行した女性 霊に悩まされる

     チェンマイの古刹で修業した女性が霊に悩まされたと、自動車運転席に座る彼女が後部座席に座る霊との自撮り写真を公開したという記事。  女性は一人で旅行していると主張し、写真に写る影は幽霊であるとしています。  修行で得たものは集中力や意識向上ではなく幽霊です、とのこと。  まあそれだけの記事です。 ... 続きをみる

    nice! 5
  • イスラエル人 迷惑行為で国外退去

     面倒な海外客がマリファナを吸って錯乱、万引きと周辺を騒がせて逮捕されたという事件  警官が現場に急行したようですが、身柄確保まで40分。  海外客の場合だと扱いを邪険にすると外交問題にもなるので、、、  ウォーキングストリートでイスラエル人観光客が、路上駐車中の自動車数台を損壊し、コンビニに入っ... 続きをみる

    nice! 8
  • タイ人の人質

     日本の状況はYahooニュースを見るくらいですが、ハマスのイスラエル攻撃で日本人の被害は出ているのでしょうかね?Yahooを見る限り関連記事が探せなくって、、、  タイでは大きなニュースになっています。  イスラエルに住むタイ人は約3万人で、今回の被災地に住むタイ人は約5千人。  12人が死亡、... 続きをみる

    nice! 12